WWDC 2018の開催日程が決定


Appleが毎年新作プロダクトや最新ソフトウェアを発表する開発者向け会議「 WWDC 2018」のオープニング基調講演が、現地時間の2018年6月4日10時にスタートすることが明らかになりました。開催場所はアメリカ・カリフォルニア州サンノゼにあるMcEnery Convention Centerです。 
Appleがメディア・プレス向けにWWDC 2018への招待をスタートさせたことで、WWDC 2018の初日に行われることとなる基調講演が現地時間の2018年6月4日10時(日本時間で6月5日2時)にスタートすることが明らかになっています。WWDC 2018の開催期間は6月4日から8日までの5日間で、その冒頭に行われることとなる基調講演の中でAppleは新作プロダクトやソフトウェアのアップデートについて発表。基調講演以降は、発表された最新プラットフォームにおける技術関連のセッションが開催期間を通して開発者向けに提供される予定です。 

0 Comments

Add your comment